塗装工事の流れ

塗装工事を行う場合、どの様な流れ、作業・工程で進んでいくのでしょうか。

大まかなポイントをご案内いたします。

1、建物調査・調査報告書

目視、触診、打診による建物調査を行います。 「自己チェックシート」で診断することもできます。その後、建物を調査した結果をご報告いたします。


2、お見積書の提出

調査報告書に基づいた、お見積書の提出をさせて頂きます。一緒に使用塗料の内容、カタログなどの内容についてもご説明させて頂きます。


ご契約

3、カラーシミュレーションの提案

塗装工事の色決めを行っていきます。撮影させて頂いた写真をもとにして、カラーシミュレーションを行い、仕上がりのイメージを行っていきます。


POINT

塗装工事に適した季節について

基本的に1年を通じて塗装工事は可能ですが、降水量の落ち着いた春・秋頃がおススメです。

4、工事工期の説明・打合せ

工事の実施時期や工事にかかる日程などの説明・打合せをさせて頂きます。工事は、状況にもよりますが、約2週間(14日間)ほどのお時間を頂いています。


5、工事開始前の状況確認

仮設足場実施前に、お客様と一緒に現状の確認をさせて頂きます。外壁の状況、工事範囲の確認などをさせて頂きます。


6、近隣へのあいさつ

工事開始時期が決定したら、近隣への工事開始の挨拶を実施させて頂きます。工事中に音が発生すること、高圧洗浄時には、水しぶきが上がることなどを説明させて頂きます。


7、仮設足場設置工事

工事の開始は、仮設足場の設置からになります。屋根・外壁などを安全に、確実に作業できるように、作業用仮設足場を設置していきます。

 

 


8、下地処理施工

必要に応じて、外壁のシーリング処理、割れ等のクラック処理を行います。下地処理の実施範囲に関しては、工事施工前に確認の上作業をさせて頂きます。

【周知事項】

・シーリング撤去時にカッターを使用するため、外壁に傷が付くことがあります。

 


9、高圧洗浄施工

塗装工事前に、高圧洗浄機を使用して、屋根や外壁等に付着したホコリや汚れを取り除いていきます。塗料を密着させるためにとても大切な工程になります。


いよいよ、塗装工事開始です!

10、養生施工

塗装を行わない場所などをビニールシートやテープ類を使用してカバーしていきます。窓なども汚れないようにカバーをさせて頂きます。工事中はご迷惑をおかけいたします。


11、素地調整施工


12、下塗り施工


13、中塗り施工


14、上塗り施工


15、養生解体


16、仕上がり確認


17、足場解体


18、最終清掃確認


施工完了